次回のインプラント勉強会のおしらせ

ノーベルガイドの症例検討会

ノーベルガイドの症例検討会

今回は次回の勉強会のお知らせを行います。現在のところ6月27日の予定です。
先月は、九州のインプラントセンターの小谷先生が行いましたが、今回予定では、安田歯科の安田院長主催でインプラント勉強会を行う予定をしています。

前回の勉強会のお話の内容の一部にこういった内容がありました。
それは、上顎の臼歯部の骨の残存量が少ないところに3本ソケットリフトを行わずに、短いインプラント(ショーティ)で対応している、インプラントの埋入設計の症例検討を行いました。普通は、ソケットリフトなど行うため、ノーベルガイドを用いることが少ない症例であったため、ノーベルガイドを用いてショーティを埋入するという考え方の利点、欠点などを話し合いました。
いろいろな意見がでて、2時間があっという間でした。

次回の勉強会のご希望の先生は、いのうえまさとし歯科か安田歯科にご連絡下さい。
どなたでもご参加していただいてかまいません。

タグ: ,

コメントをどうぞ