‘新規タグの追加’ タグのついている投稿

ノーベルガイドプランニングセミナー

2009年7月30日 木曜日

1111こんにちは。いのうえまさとし歯科の副院長の畑山敬秀です。この写真は今月末に行われたノーベルガイドプランニングセミナーの写真です。中村社綱先生が講演されているのを院長とともに聞きに行きました。

中村先生は日本の数多くのインプラント講習会で講演されておられる有名な先生です。受講したノーベルガイドプランニング教室は一周年で多くの先生方が参加されていました。以前当院に勤めており、当医院が行っている勉強会でも症例発表を行って頂いた小谷先生もご参加され、そこでも症例相談という形で発表されてました。

講演後、中村先生から京都でノーベルガイドのインプラントセミナーを定期的に開催するように当院院長に依頼がありました。今年から、院長がドクター向けにノーベルガイドのセミナーを何回か開催しておりましたが、これからも引き続き定期的に行うこととなり、中村先生にも一度京都の会に来ていただくことなりました。つきましては症例相談などを含めたノーベルガイドのプランニングセミナーを近々開催する予定ですので参加を希望される先生方は当院にご連絡頂くか、ホームページでもお知らせいたしますので確認くださいますようお願い致します。

インプラント勉強会の日程の変更

2009年6月19日 金曜日

ノーベルバイオケアのカールスコーガ前での写真

インプラント勉強会の予定の変更をお知らせします。6月27日とお伝えしておりましたが、6月26日6時半より京都で行う予定です。ご参加される先生方は、安田歯科医院の院長までご連絡下さい。突然の日程変更申し訳ありません。

今回も内容が充実するよう計画を立てております。いろいろ先生方がご質問、討論できるような環境で行いたいと思っております。

症例相談などもお持ちいただければ、ご相談させていただきます。

次回のインプラント勉強会のおしらせ

2009年6月4日 木曜日
ノーベルガイドの症例検討会

ノーベルガイドの症例検討会

今回は次回の勉強会のお知らせを行います。現在のところ6月27日の予定です。
先月は、九州のインプラントセンターの小谷先生が行いましたが、今回予定では、安田歯科の安田院長主催でインプラント勉強会を行う予定をしています。

前回の勉強会のお話の内容の一部にこういった内容がありました。
それは、上顎の臼歯部の骨の残存量が少ないところに3本ソケットリフトを行わずに、短いインプラント(ショーティ)で対応している、インプラントの埋入設計の症例検討を行いました。普通は、ソケットリフトなど行うため、ノーベルガイドを用いることが少ない症例であったため、ノーベルガイドを用いてショーティを埋入するという考え方の利点、欠点などを話し合いました。
いろいろな意見がでて、2時間があっという間でした。

次回の勉強会のご希望の先生は、いのうえまさとし歯科か安田歯科にご連絡下さい。
どなたでもご参加していただいてかまいません。